2012年02月06日

子供たち映画デビュー

お久しぶりでーす。
昨日、子供たち、映画館デビューしちゃいました。『長靴を履いたねこ』です。
(日本でも今、やってるのかな?)

にゃおが急に家庭サービスに燃え出し?、先週はロッテモールに行ったり、
ソルメジャン(ソリ滑り)に行ったり(でもやってなかった…)、
そして、映画館が空港にできたので見に行こうと。(本人かなり「俺はがんばってる」だとか。。)

ゆびんは興奮しながら、とても楽しく見てました。
今、5歳。映画デビューって大体みんな、いつぐらいからなんだろう?
わたしは小1ぐらいの時、『グレムリン』や『ゴジラ』を観に連れて行ってもらったなぁ。
いや、もっと前に、なんか大きな熊が出てくる映画を見たような・・・

せいんには早過ぎだよね・・・ちょっと内容もファンタジーにしては、
闘いシーンや、暗いところも多く、テンポも速かったし。
わたしとせいんは空港で遊んでる、って言ったのに、どうしても家族みんなで見たいと言うのでさ。
途中でせいんは「もう見ない」と言ったけど、「もうちょっとだからがんばって」と言って、
最後まで見させました・・・ごめんね。。
ま、映画館には赤ちゃんも来てたり、ゆびんと同じオリニチブの子も来てて、
その子は兄弟だけ(小学生の兄姉と一緒に)で来ててびっくりしたわ。

ゆびんは帰ってからも、長靴を履いたねこの絵を描いたり、帽子・マント(バスタオル)に、おもちゃの剣を持って、せいんと闘いごっこをして遊んでました。

わたしも何年ぶりかの映画だったわ。しかし、やっぱり日本語字幕がほしいぞ・・・
posted by ねこ at 15:37| ソウル ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

次男2才に。

2週間前、引越しし、家はまだあちこち片付いてないというのに、
遊んでばかりいるわたし。。
この週末こそはちょっとはしないと!

さて、更新をほったらかしにしてる間に、次男は先月2才になりました。
当日、急な声掛けにもかかわらず、一緒に祝ってくれたお友達、
ありがとう。

せいんはみんなが歌を歌ってくれて、ろうそくの火をふ〜っとしたことが
とてもうれしかったよう。
何度もその時の画像を見ては喜んでいる。
DSCN2320.JPG

そして、次男までも長男のちょっと前の口癖「おかあさん、すきじゃない!」
を覚え、最近、思い通りにいかない時、一日何度も口にするように。ぎゃ〜〜
でも、長男に言われると、即キレていたけど、次男に言われても
「まぁ、お母さんショック〜〜」程度に受け流せるわ〜。
なんでしょう、この違いは?

しかし、がんばって、長男にも愛を注ごうと努力中。
最近、めっきりゆびんのかんしゃくもおさまってきたなぁ。
オリニチブの後、近所の仲良し友達と充分に遊べるようになったのが、
よかったのかな。
幼馴染のような存在の友達が周りにいてくれて、
ゆびんも自分を出せて、楽しそう。

ゆびんの韓国語への抵抗もすこーしずつ、薄まってきているように感じる。
オリニチブでもあまり言葉は発さないにしても、友達と楽しくやっているようだ。

わたしもなんでもいいから、がんばらなくっちゃ。

DSCN2302.JPG
DSCN2306.JPG
ちょっと前の写真たち。
posted by ねこ at 22:37| ソウル ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

最近のわが家のこどもたち。

すっかり忘れ去られようとしていた、このブログ。
もう、次男が15ヶ月なので、10ヶ月以上ぶり?!

今の悩み?は、ゆびんの韓国語。(いや、もっと自分の韓国語を心配しろ、って話だけど…)
3月からオリニチブ(保育園)に通い始め、最初の頃は「シロ(いや)」「アンガ(行かない)」「ムソウォ(こわい)」「チェミッタ(おもしろい)」など、簡単な言葉は言ってたようだけど、現在、まるっきり何も言わなくなっているらしい。。
すべてジェスチャーや、「うんうん」などのうなずきのみ。
先生が言ってることはだいたい理解しているようだ、とのこと。(わかっているふりをしている時もあるだろうけど)
オリニチブに入ったら、言葉は友達から習って、自然にできるようになるだろう、なーんて気楽に考えていたけど、どうもゆびんの場合は違っていた。。
ゆびんいわく、「日本語だけがいいんだよ〜、韓国語はいやだ」と。

アッパも最近は危機を感じ出し、ほとんど韓国語で話しかけるようにしている。
先生からは「お母さんも家庭で協力してください」とのことなので、ゆびんには日本語で通しているが、旦那には、なるべく韓国語で話そうと努力し始めた。(ようやく)

で、そんなこんなで悩んでいたけど、ゆびん自身は、最初あんなに嫌がっていたオリニチブが、今、
大好きなのだ。週末も行きたがってるし、起きたらすぐ行きたいって言う時もあり、バスを待たずに徒歩で行くこともちょこちょこある。
ま、今、ゆびんの大好きな恐竜のことを毎日してるってのもあるんだけど。
担任の先生も大好きなんだそうだ。(太目のおばさま)

そんなこんなで、できないことよりもできてることを見ようと、ゆびんの成長を喜ぶことに。
きっと、何かのきっかけで、話し始めるときが来るでしょう。
DSCN2047.JPG
せいんは歩き出して、とっとことっとこ、かわいい盛りだ。
何かを見つけたら「うわー!」とほえる。
歌を歌えば真顔でスクワットのような踊りを。

ゆびんは(わたしから見れば)繊細で、傷つきやすいとこあるから、せいんは豪快に、ターザンのように育ってほしいな〜なんて。
DSCN2049.JPG
posted by ねこ at 22:26| ソウル | Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

もう5ヶ月になります。

いやぁ、やっとやっと日記で報告を・・・!!
すみません、こんなにほったらかしにしてしまってました。
ねこ一家、4人家族となりました。
みんな元気に…と言いたいところですが、、、約1名、一家の主が
健康を患い入院中。。。
その話はまた後ほど…。(って更新ちゃんとできるか不安。)

次男くん、6月16日、なんとにゃおの誕生日、朝食のミヨク(わかめスープ)を作ってる時、陣痛が来て、無事に生まれてきてくれました。

ケルナチ ネュク饅ー。チキサ鄰\タッコ<img src=DSCN1623.JPG" onclick="location.href = 'http://nyao-to-neko.seesaa.net/upload/detail/image/8EB98ED98EC58EC1208EC88EAD8EB8F1BD8EB08EA18EC18EB78EBBEEC38FFBBD8EC08EAF8EBAFBBDDSCN1623-thumbnail2.JPG.html'; return false;" style="cursor:pointer;" />
ぼく、「せいん」です。

もう明日で5ヶ月に。
しかし、体重は1歳児並で、9キロ!!
みんなにでかいなーー!とびっくりされてます。
服がどんどん着れなくなって、不経済だ〜〜

ゆびんの赤ちゃんへのやきもちはそりゃー大変で…
産後、お世話しに来てくれていた母が帰った後は、
2人が同時に大号泣〜〜こっちを抱っこして、あっちを抱っこして、
それでも、やっぱりどっちかはほっとかないといけないわけで、
せいんにはかなりガマンガマンをさせてしまいました。
というわけでなのでしょうか、ゆびんと比べると
非常におとなしい、手のかからない、気づいたら勝手に寝てるということが多々ある、すばらしいお子であります。
そのため、いまだに育児の比重はゆびん中心で、
隙を見て、せいんを抱っこしたり、話しかけたり、という感じ。。

最近は、ゆびん、「せいんと遊びたい」と言って、
「せいん、でんしゃだよ」とか「せいんに見せてあげる」
と、自分の好きなおもちゃをどんどん近くに並べてあげたり。
「せいん、かわいいー」という言葉もよく聞くようになって、
うれしいよ〜。
これから、どんな兄弟になるのかな?ふふ。

ケルナチ ネュク饅ー。チキサ鄰\タッコ<img src=DSCN1813.JPG" onclick="location.href = 'http://nyao-to-neko.seesaa.net/upload/detail/image/8EB98ED98EC58EC1208EC88EAD8EB8F1BD8EB08EA18EC18EB78EBBEEC38FFBBD8EC08EAF8EBAFBBDDSCN1813-3e424-thumbnail2.JPG.html'; return false;" style="cursor:pointer;" />

毎日、へとへとで、気がつけば日が暮れていた…の繰り返し。
近所のお友達にはいつも助けてもらい、ほんとありがたい。
親の数だけ育児がある、というお友達の言葉を励みに、
明日も(こそ)育児を楽しもう〜〜
posted by ねこ at 22:55| ソウル ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

予定日まで後2週間ちょい。

長い間、日記が書けないまま月日がたち、あれよあれよと言う間に、
出産予定日まで後、2週間ちょいとなりました。
もうお腹の子は3キロを超えているとのことで、予定日まで行くと4キロになっちゃうよ〜なんて、医者から脅かされてます。。は、早く産みたい。。。

でも、ゆびんの時とは違って、ほっとんどお腹の子に語りかけとかしてないし、手作りの物を作ってあげたりしてないし(ってゆびんの時、おむつ縫っただけだけど。)、常に、まだ何ヶ月〜?って感じで、早く予定日が来て欲しい…って願ってて、なんだか今になって急にお腹の子に申し訳なくなってきたわ〜。ごめんよ、2番目ちゃん。

そう、次の赤ちゃんも男の子のようです。
にゃおにやわらかい、ほわほわの女の子を抱かせてあげたかったけど、叶いませんでしたわ。
わたしとしては、心の底では男の子2人の母、というのにもしかして憧れがあったのかもしれないです。大変だろうけど、なんか面白そうって気が。って余裕かましていられるのも今のうちですかね?

さて、まだ名前は決まってないし、赤ちゃんを迎える準備ももうちょっと残ってる。
最近のゆびんは、情緒不安定でかんしゃくを起こすことも度々あって、赤ちゃんが生まれてからの精神状態、ストレスが心配…。
もっとアッパと触れ合える時間があったらいいのだけど、今は週末ぐらいしかないんだな〜。昼寝をしなくなってきて、アッパが帰る前に寝ちゃうことが多いしね。
だからさみしさが募っているみたい。

そんなこんなで、ほぼわたしが平日ゆびんを1人で見ているわけなんだけど、近所にいる日本人ママ友達にほんと助けてもらっています。
公園でしょっちゅう一緒に遊んでもらって、砂遊びしたり、遊具でできなかったものもできるようになったり、ついて走り回ったり。
家の中でゆびんワールドにもくもくと付き合うのはほんとしんどい!
そんな時に、こんなふうに開放的な外で一緒に遊べて、生き生きしてる子供の顔を見られるのはわたしもうれしい!わたしもママ友達としゃべりながら、楽しく過ごせるし^^

こんな日々ももうすぐがらっと変化してしまうんだな〜。
赤子を抱えて、ゆびんのお世話…。。うーん、一体どうなるんだろう。。
ま、大変な時は後から考えたら、貴重な子育ての時間なんだよねぇ。
最近、めっきりキレやすくなってるわたしがやばいけど、なんとか穏やかなニコニコ母さんでいたいもんだ。(ゆびんの口癖、「おかあさん、おこってるの?わらってるの?」…)

では、また更新、がんばりまーす^^
posted by ねこ at 23:18| ソウル | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

2歳4ヶ月になって。

ゆびんは2歳4ヶ月になりました。
言葉は微妙な関西弁なまりの日本語を、だんだんしゃべれるようになり、韓国語の方はほとんど出ておりません。アッパと過ごす時間があんまりないし、アッパも日本語でなぜか話しかけたりしているので(韓国語で言っても反応がないから…だって。。)それはしょうがないのだけれど。

お腹の赤ちゃんのことも少しずつ気にかけてきているようで、今日は船のシールをわたしのお腹に貼って、「おなかの赤ちゃん、ふねだよー」って話しかけてくれて、ちょっと感動しちゃいました。

そうそう、実は3週間前に、ついに断乳しました。
こっちで通ってる産院で妊娠20週までに断乳しなきゃだめだ、と言われてたのもあるし、ちょいとした薬を出されたのもあるし(おっぱいには関係ないとのことだったんだけど)、それにわたしも妊娠中の授乳がかなり辛くなってて、つわりが終わったら決行するか…と思っていたので。
ここまで飲み続けたので、断乳を考えるだけで、鬼のように泣くんじゃないかとブルーだったんだけど、ゆびん、がんばりました!
1日目の夜はかなり泣いて、わたしもボロボロ一緒に泣きながら、なんとか言い聞かせ。「ゆびんはもうおっきくなったからおっぱい飲まなくて大丈夫だよ。おかあさん、お薬飲んだからゆびん、飲めないんだよー。もうおっぱいはお腹の赤ちゃんにあげようね。今まで飲んでくれてありがとう」
でも、「おっぱいのむのー!ちょっとだけのむのー!」と号泣するゆびんがかわいそうでかわいそうで、しょうがなく抱っこでリビングに出ると、きょとんとしたにゃおが。
「なんで目、赤いの?」「おっぱいあげられないのがかわいそうなんだもん」
「・・・? 全然かわいそうじゃないよ。みんなもっと早くやめてるよ。そっちの方がもっとかわいそうだよ」

だってーー!ったくわたしの気持ちを全然わかってないんだから。。

しかし、なんとか寝かしつけは抱っこや添い寝で乗り切り、日中は連日、友達に来てもらったり行ったりで、4日目、ママ友達が赤ちゃんにおっぱいあげてるのを見てたゆびんに、「ゆびんもおっぱい飲んでたね」と言い、わたしは「ぎゃ〜今、その言葉は禁句なのに!」と思ったとたん、ゆびんは「ゆびん、おっぱいのめないよ」と言ったのでした。この子はひとりで一生懸命、頑張っているんだなぁと、胸がジーンときたのでした。
それからはばったりとおっぱいのことは言わなくなっていたんだけど、今日はぬいぐるみ遊びで、「くまちゃん、おっぱいのみたいよー」と言って、わたしが持っていたぬいぐるみのおっぱいを飲ませるまねをしてました。恋しいのか、懐かしいのか。

さて、先日はちょっと遠いお友達の家でお泊り会があり、ママ4名、2歳児3名、赤ちゃん2人、(そしてお腹に1ぴき)が集まりました!
おいしいお料理もりだくさんで、デザートには手作りのいちごスポンジケーキも登場し、もう感激でした〜!
それにしても、2歳児のおもちゃ争奪バトルは大変ですな…。泣くはわめくは、ほんと騒がしいったらありゃしない!
そして、一番弱いのはうちの子…あと2人は女の子なのに、最後にやられるのはいつもゆびんでありました。。
でも、本性はまだわかんないなぁ… なんか周りに自分がかわいそうなのをアピールするためにオーバーに泣いてるところもあるような気もするし。こども心は繊細、そして複雑ですね。
そして、夜は次々に子供達を寝かしつけ(赤ちゃんのママは起きてはまた寝かしつけの連続)、夜1時半まで大人はおしゃべり&お菓子&約1名はお酒を楽しみました。

こうして1泊すると、ちょっとしたチビッ子合宿みたいでいろいろ実り多かった!お風呂の入れ方も、へへー、こうするといいのか、とか。遊びのレパートリーも新鮮なのがあったし。生活習慣もうちはかなり緩いので、改善しないとなーと反省も多く。(ゆびん、一人、ジュースを見ては、昼ご飯前に「ジュースちょうだい!ちょうだい!」と叫びまくり。お恥ずかしい。)
ということで、招待してくれたお友達に感謝感謝です!次回、また続けていきたいものだね〜。

DSCN1345.JPG
2ヶ月ほど前かな。ポロロランドに行った時に。
posted by ねこ at 23:25| ソウル 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

今年のわが家は。

あけましておめでとうございます

やっとやっと日記の更新ができます。ほんとお久しぶりでございます。
今までつわりで苦しんでおりましたが、やっと気分爽快とまではいかないまでも、さぁ、活動しようって気分になってきました。
はい、わたし、今、第2子を妊娠中^^。もうすぐ5ヶ月になります。ゆびんに妹か弟ができるなんて、なんだか想像しただけでワクワクします。にゃおはひたすら娘を期待してるので、うーん、女の子だったらいいなぁって思いますが、男の子でもわたしはがんばるぞーー。

しかし、歳を感じますね…。前回の時より、貧血が頻繁だし、体力が落ちてるし。。しかも冬でこもり気味で体重増加が(なぜかつわりだったのに)激しい!まだ4ヶ月だよね?と驚くほどお腹が出てきているのはなぜ?や、やばいよ。。

ま、なにはともあれ、無事にお腹の赤ちゃんを育てて、産むのだ。
それが今年の第一目標。
今のところ、韓国で家族出産することを考えてます。
一人目をにゃおと一緒に産んだんで、2人目、日本で一人で分娩台で産むのはなんだかこわいなぁって。


さぁ、お腹の子はどんな子だろうな。ゆびんよ、君の人生の親友となってくれると信じてるよ。

わたしもさらにパワーをもらって、がんばらなくっちゃね☆
posted by ねこ at 00:06| ソウル ☀| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

またまた近況報告。

いつのまにか10月ですね。あっと言う間に過ぎてしまう秋を堪能しなければ。

9月の半ばは、日本から両親が遊びに来てくれ、大きくなったゆびんを見てもらえてよかったです。ちゃんと「おじいちゃん、おばあちゃん」と言えるようになって、おまるでおしっこもできるところも見せられ、よかったよかった。

チュソク(韓国の旧盆)は、今年は休暇が3日間と短かったので、旦那は行かない、シオモニからも来なくていい、とのことだったのですが、わたしたちと同じぐらい遠方の義兄家族が行くと聞き、これは行っとかないと、どうにも落ち着かない…とう気になってきて、前日の夜、「わたしはゆびんと2人で行ってくる」と言ってしまった小心者のわたし。。
長旅で大変疲れたけど、シオモニ、そしてにゃおの兄弟たち4家族が集合していて、2人だけでよく来た!と喜んでもらい、がんばって来てよかった〜って思いました。
ま、結局、超ママっ子ゆびんのおかげで、皿洗いも満足にできなかったのだけど…。ほんとお荷物ですいません、って感じ。。

そして、今回、今までろくに声も聞いたことがなかった、2番目の義兄の息子くん(高3)が、なんと日本語を少し話せることがわかった!
今までなんて無口、無愛想なんだろう、って思ってたんだけど、急にイメージアップ!真面目な心優しい少年(青年?)だった^^
高校の授業でやってるらしく、会話はそんなに上手じゃないけど、うちの子にも「みかん、食べる?」とかって日本語で話しかけてくれてなんだかうれしい。

さて、にゃおですが、やっと夢の土日お休み…と思ったら、土曜にソウルの学院に通いだし、授業が12時から10時半までなので、朝ごはんを食べてちょっとしたら家を出る。朝起きて、ゆびんは「今日はアッパがいる!」って喜んで、おおはしゃぎで遊んでるのに…。すぐ「アッパ〜〜!ゆびんも行く〜〜!!」と号泣。。。かわいそうなのはねこ。。その泣き叫ぶ子と家に残され、一体どうしろと…。

そして、宿題がめちゃくちゃ多いらしく、仕事が終わって、残って会社で宿題して帰って来るので、またゆびんは会えない毎日。。って、ねこしんどいじゃん!ふぅ〜、今は耐える時期なのか…。

とこんな感じですが、元気にやってます。

ケルナチ ネュク饅ー。チキサ鄰\タッコ<img src=DSCN1240.JPG" width="150" height="112" border="0" onclick="location.href = 'http://nyao-to-neko.seesaa.net/upload/detail/image/8EB98ED98EC58EC1208EC88EAD8EB8F1BD8EB08EA18EC18EB78EBBEEC38FFBBD8EC08EAF8EBAFBBDDSCN1240-thumbnail2.JPG.html'; return false;" style="cursor:pointer;" />
お友達からもらったじんべい。ありがとうね〜!

posted by ねこ at 23:51| ソウル | Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

こんな感じの最近です。

こんにちは〜〜。すっごい久しぶりの日記です。
えーと、いつから書いてなかったか定かではありませんが、ねこ一家は元気にやってます。

日記が更新できなかった理由として、にゃおの仕事が、現場生活が(一旦)終了し、ソウルの本社勤務となったため、毎晩の帰宅が前より早まり、夕食もちゃんと食べるようになったこと、Yシャツのアイロンかけという仕事が増えたこと、夢の土日休みとなったので、ねこの仕事が増えた(?)ことなどがあげられます。

そして、なんと今は日曜から明日の日曜までの8連休中で、ひたすらご飯作りに追われてます。。外食、出前も駆使しておりますが、にゃおはおうちご飯が好きな人なんで、けっこう大変です。朝もご飯だしね…。
こんなに休暇があるのに、お金がないため、日帰りで渓谷に行ったり、近場をの海に行ったり、トイザラスに行ってゴルフセット・レゴのパワーシャベルなんかを買ってあげたりして、過ごしています。

ゆびんは今も抱っことおっぱい大好きで、外に出てもほとんど歩かず、ベビーカーも乗りたがらず、抱っこばかり。。
そのせいで、買い物も2人の時はろくに行けません。ほんと困ったやつです。
少しずついろいろしゃべるようになってきて、(でもまだまだ単語ばっかりですが)、朝起きると「あっち行こ」と言ってリビングに行くのが日課です。
韓国語は「アッパ」「オンマ」「ムル(水)」「アッパチャ(パパの車)」「コンコン(ボール)」以外、出てないかな。聞くのは少しわかってるんだろうか…。

ケルナチ ネュク饅ー。チキサ鄰\タッコ<img src=DSCN1175.JPG" width="150" height="112" border="0" onclick="location.href = 'http://nyao-to-neko.seesaa.net/upload/detail/image/8EB98ED98EC58EC1208EC88EAD8EB8F1BD8EB08EA18EC18EB78EBBEEC38FFBBD8EC08EAF8EBAFBBDDSCN1175-thumbnail2.JPG.html'; return false;" style="cursor:pointer;" />
海の砂浜で遊びました。

ケルナチ ネュク饅ー。チキサ鄰\タッコ<img src=DSCN1205.JPG" width="150" height="112" border="0" onclick="location.href = 'http://nyao-to-neko.seesaa.net/upload/detail/image/8EB98ED98EC58EC1208EC88EAD8EB8F1BD8EB08EA18EC18EB78EBBEEC38FFBBD8EC08EAF8EBAFBBDDSCN1205-thumbnail2.JPG.html'; return false;" style="cursor:pointer;" />
こちらお散歩中。

ゆびん、もう後1ヶ月ちょっとで2歳です。
だんだんイヤイヤも激しくなってきて、体・精神ともに疲れますね。
そして、わたしの子育てって甘すぎる?って悩むこともしばしば。
うちの子、おもちゃを貸して欲しい時や、とられた時、すぐ手が出るのです。バシバシぶったり、たたいたり。いっつもうちの子から。。
自分ではバシッと叱ってるつもりなんだけど、伝わってないってことは、もっと叱り方を工夫した方がいいのだろう。。

それに、ゆびんの要求や泣きが激しい時は、機嫌を取りすぎてる、振り回されてる?と思うことも多々あるし。
このままいって手がつけられなくなったらどうしよう?って思うことも。
あぁ、むずかしい。

では、また時間がある時、書きま〜す!
posted by ねこ at 02:36| ソウル ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

日本から帰って元気にやってます。

お久しぶりの日記です。
4月は3週間、日本に里帰りしてきて、日本の家族、たくさんの友達に会えて、とっても充実した日々を過ごせました。
ゆびんの1歳半健診も日本で受けられて、そしたら、なんと教え子もママさんになっていて、ばったり遭遇したりして、びっくり懐かしかったです。(そう、わたし中学でちょこっと講師してたんです)
そして、育児支援センターでは中学の同級生がなんと保育士さんしてて、思わぬところでこれまた会えて、タイムスリップしたかのような気分に!!ほんと、収穫の多い日本帰省でした。

会ってくれたみんな、ありがとう!!そして、実家のお父さん、お母さん、お世話になりました。

さて、ここ韓国に帰ってきて、これまた今日はビックイベントが。
なんとご近所さん日韓家族大集合が果たせました!
この狭い町で、徒歩圏内に6家族(1組はもうすぐ結婚予定^^)も日韓家族が住んでいるんです。
いつか集まれたらなぁ…って思っていたんですが、念願かなって、今日果たせました。
近くの食堂で夕食、その後わが家でお茶&お酒タイムということで、大人12人、ちびっこ3人が大集合できました。
またちびっこ達が1ヶ月差ぐらいしかなくて、ほぼ成長過程が同じ!
おもしろーい^^

在韓10年以上の大先輩からもうすぐ結婚というカップルさんまで、男性陣もやさしそうな人、かなり男気が強い人、貫禄ある方、うちのにゃおのような真面目に見えて、不真面目タイプといろいろそろっていて、なかなか盛り上がりました。よね?^^
もちろん日本人妻たちは、日本語でしゃべりまくって、話に花が咲きました^^ 

で、思ったのが、やっぱりわたし以外の奥さんたち、韓国語が上手!
夫婦の会話が韓国語で自然にされているところがほとんどだったなぁ。うちだけか、日本語オンリーだったのは。
うーん、これからわたしもにゃおにがんばって韓国語で話して、練習していかないとな…いつまでたっても上達しないなぁ。。とほほ。

それから、先輩の奥様いわく、こどもはお父さん、お母さんの言葉が違っても混乱することは全然ないそうだ。
それに、こどもが反発してくる時なんか、お母さんに自分の気持ちを韓国語でダダーっと言ってきて、それが理解できない時も実際あるそう。(わたしはこれが一番心配だったのです)でも、お父さん、お母さんがお互い補い合って、しっかりこどもに対していけば、絶対大丈夫、とのこと。なるほどなるほど。家族とは、奥が深いですねぇ。

いろんな家族に出会い、わたしたち家族もわたしたちらしく、おもしろく暮らしていきたいな、とまた思いを新たにしたねこでした。

DSCN1131.JPG
お友達のおうちで青い車に乗せてもらいご機嫌のゆびん。
posted by ねこ at 01:29| ソウル | Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。